白髪が目立つようになったら

白髪が目立つようになったら

年齢を重ねていくのはとても素敵なことですが、中には困るものもあります。

 

それは白髪です。

 

黒髪の場合は非常に目立ちますから、気にされている方も少なくはないのでしょうか。

 

中にはまだ年齢的にお若いのに急に目立つようになったという方もいらっしゃるかもしれま せんね。

 

実はかなり遺伝的な要因が大きく、両親のどちらかが早くに髪に白いものが目立つようになったというのなら、子供も早くに増えてしまう可能性が高いのです。

 

どうして白髪になるのかといえば、髪を作る働きをしている毛母細胞の間にあるメラノサイトの働きが悪くなって、生えてくる髪に十分にメラニン色素を送り込むことができなくなるからなのです。

 

この働きが若いうちから衰えてしまうという遺伝を持つ方も少なくはありません。

 

しかしほとんどの場合は過度のストレスや食生活の乱れが原因とされています。

 

そこで生活 習慣を見直したり、ストレスを緩和させるように気を配ったり、食事でわかめ昆布のような髪を黒くしてくれるものを摂るようにすると、少なくなることもあります。

 

 

髪をカラーリングする

 

 

とはいっても今あるものをなんとかしたいのが本音ですよね。

 

一番早い方法は髪をカラーリングしておくことです。

 

自分本来の髪の色よりも、幾分明るい ナチュラルなブラウンにしておくと、白髪が生えてきてもあまり目立ちません。

 

カラーリングに抵抗のある方は、徹底的にヘアケアを行い、ツヤを与えて、老けこんだ印象にさせないという方法もあります。

 

しっかりと手入れされている髪であるならば、たとえ目立ってきていても、老けこんだ印象になりません。

 

よく白髪は抜くと増えるという方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。ただし 頭皮や髪の健康のためにはおすすめできない対処方法です。

 

カラーリングしたいけど、髪のダメージが気になる方は、海藻のエキスをはじめとする天然由来成分を配合で髪が痛みにくく、ムースタイプで染めやすいラサーナのヘアカラーを試してみるのも良いでしょう。

 

<PR>美容師の認めた魔法のドライヤー「ヘアビューザー」