ヘアケア製品で何が必要かを確認する

ヘアケア製品で何が必要かを確認する

 

ヘアケアでどんな方でも用意すべきなのはシャンプーです。

 

確かに石鹸でシャンプーすることもある意味、髪や頭皮のタイプに合っていればあえてシャンプーを用意しなくてもいいのですが、基本的にシャンプーがヘアケアに必要と考えましょう。

 

コンディショナーやリンス、ヘアパックは髪のコンディションで選んだほうがいいですね。ヘアケアでもっと頭皮を考えるなら、オイルも用意しておくと、髪のコンディションがかなり回復します。

 

なお石鹸シャンプーをお使いの方は専用リンスかクエン酸は必需品です!そうしないと髪のコンディションが整いません。

 

オイルはシャンプー前の頭皮マッサージに使ったり、シャンプー後にアウトバストリートメントとして毛先に使ってもいいでしょう。

 

また洗い流さないヘアパックやトリートメントは今の自分の髪のスタイリングがしやすいかどうかで用意すべきものになります。用意しておくと非常に便利ですし、髪のまとまりもよくなりますが、普通にシャンプーしてからコンディショナーやリンス、ヘアパックだけでまとまりがいいなら不要です。

 

 

ドライヤーの熱から髪を守る効果

 

 

これは洗い流さないヘアパック(アウトバストリートメント)も同じです。

 

ただ洗い流さないヘアパックは基本としては髪のスタイリングを楽にさせるものでもありますが、ドライヤーの熱から髪を守る効果もあります。ですからあると便利です。

 

またヘアクリームの中にもドライヤーの熱から髪を守る働きがあるものもあって、これも好みで用意しておくと、ヘアケアで新鮮な気分を味わえるでしょう。

 

 

<PR>美容師の認めた魔法のドライヤー「ヘアビューザー」