スカルプケアのNG

スカルプケアのNG

 

現在、スカルプケアシャンプーも数多く市販されていますが、オイリーな肌質で頭皮もオイリーな方には快適に使えるようです。とはいえ毎日使うのはおすすめできません。これでは頭皮が参ってしまいます。

 

では乾燥気味な頭皮の方やさほどオイリーではない頭皮の方はどうすればスカルプケアとヘアケアを同時に行えるかと言いますと、オイルで頭皮をマッサージしてあげることで同時進行で行えます。

 

いうなれば頭皮を柔らかくし、新しい髪がスムーズに生えるように整えることがオイルマッサージで可能になるわけです。

 

このオイルはクレンジングオイルではなく、通常のスキンオイルで行ってください。クレンジングオイルでは皮脂が取れすぎて乾燥気味の方には逆効果です!

 

そのためせっかく買ったけれど、持て余しているオイルがあれば、頭皮マッサージ用に使ってみてください。シャンプー前にこのマッサージを行うと、ヘアケアとスカルプケアが一緒にできてしまいます。

 

 

頭皮を柔らかく、柔軟にすること

 

 

なおオイルでマッサージする際にもこするのではなく、もむことが基本です。頭皮を柔らかく、柔軟にすることと、毛穴汚れを浮かせることが目的になっているからです。そのためオイルの使用量もたくさんではありません。

 

少しだけオイルを手のひらに取ったら、よく広げ、頭皮にもみこむようにマッサージしていきます。このときオイルが好みの香りだと心地よくできるのでおすすめです。

 

頭皮をもんで動かすことで、頭皮もやわらかくなりますし、毛穴汚れも浮いてきます。この後にシャンプーも頭皮を洗うことに専念すれば、スカルプケアもOKです。

 

シャンプーの際にヘアケアとスカルプケアを両立させたいなら、持て余しているオイルを活用しましょう。

 

 

<PR>美容師の認めた魔法のドライヤー「ヘアビューザー」