スカルプケアで健やかな髪に

スカルプケアで健やかな髪に

 

スカルプケアと言っても、ピンとこないかもしれません。

 

目に見える髪のツヤやしっとりとした洗いあがりに関心が深くなってしまうものです。

 

ひとことで言えば頭皮を清潔に保つためのヘアケアのことなのですが、どのような状態にあるのかにまでは意識が働かないかもしれませんね。

 

頭皮は生えてくるための大事な、いわば土壌ですから、清潔に保ち、健やかな状態を維持しなければなりません。

 

頭皮も肌と同じで、老化していきますから、スカルプケアを行うことによって、頭皮のアンチエイジングを行うべきなのです。

 

そのためにはやはり正しいシャンプー法がスカルプケアには効果的なのですが、その際に使うシャンプーにもこだわりたいものです。

 

確かに汚れはすっきりと落せて、成分が上質なものを使いたいものです。

 

石油系の界面活性剤が使われていたら、汚れは取れるのですが、その成分が頭皮に残りやすく、少なくとも20分間はすすがないと取れません。

 

すると毛穴詰まりやふけの原因になり、汚れのこびりつきを起こしてしまいます。

 

 

上質なシャンプーを使おう!

 

 

健やかな髪を維持したいのであるならば、上質なシャンプーを使って、頭皮を中心に洗い上げたいものです。

 

上質なシャンプーを使うほうが一瞬「高い」と感じるかもしれませんが、長い目で見ればお得です。

 

普通に洗うだけではなくて、頭皮をかるくつまんだりするように洗うと、かなり汚れは取り去ることが出来ます。

 

またすすぎのときも決して爪を立てないように、指の腹でさするようにして、すすいでいきましょう。

 

またスカルプケアを考えて開発されているヘアトリートメントシャンプーもありますから、試してみる価値はあります。

 

最近では、吉本の芸人さんが愛用している”スカルプD”や”極匠スカルシャンプー”がスカルプケア商品として有名です。

 

 

極匠スカルシャンプーは、天然由来成分+ノンシリコンなので、成分を気にしたい方にはおすすめの上質なシャンプーです。

 

<PR>美容師の認めた魔法のドライヤー「ヘアビューザー」